ゆくはしシーサイドハーフマラソン公式サイト

大会要項

  • HOME »
  • 大会要項

ゆくはしシーサイドハーフマラソンの開催日が2023年 (令和5年)1月29日(日)に決定致しました!

■主催・・・ゆくはしシーサイドハーフマラソン実行委員会

大会名称 ゆくはしシーサイドハーフマラソン2023
開催日時 2023年(令和5年)1月29日(日)
スタート時間 9:30・・・ハーフマラソンスタート
9:40・・・5kmスタート
9:50・・・2.5kmスタート
競技規則 2022年度日本陸上競技連盟競技規則及び本大会規約
コース (1)ハーフマラソン(日本陸上競技連盟公認)
行橋総合公園前をスタート、フィニッシュとし、築城基地周辺を往復するコース。

(2)5km・2.5km
行橋総合公園前をスタート、フィニッシュとし、蓑島周辺を周回するコース。

種目/定員/制限時間/参加料(傷害保険料含)

種目 定員 制限時間 参加料
ハーフマラソン
(21.0975㎞)
登録の部
(大学・一般)
2,000人 2時間40分
※1・2
5,000円
一般の部
(大学・一般)
大学・一般の部共通
ふるさと納税(寄付)エントリー
うち100人
ふるさと納税
なし
(寄付1万7千円以上)
5km 高校生 300人 40分
※1
1,500円
大学・一般 3,500円
2.5km 小学生 300人 20分
※1
1,000円
中学生 1,500円

※1 制限時間は号砲を基準とします。
※2 ハーフマラソンには、交通・警備、競技運営上、関門閉鎖時刻を設けます。
関門以外にも著しく遅れた場合は、競技を中止させていただく場合があります。
競技中止となった場合は、係員の指示に従って収容車に乗車してください。
※3 下記は、関門場所及び閉鎖時刻です。
コースの一部変更及び再測定を予定しており、各関門の距離および閉鎖時刻、給水ポイントの距離は、日本陸上競技連盟公認検定前の暫定のものです。公認検定後、変更となる場合があります。出走前に、大会プログラムに記載する走路情報をご確認ください。

関門 場所 距離 閉鎖時刻
第1関門 長井浜公園入口付近 4.9km 10:10
第2関門 松原展望台広場前付近 11.6km 10:59
第3関門 稲童浜入口交差点付近 13.9km 11:17
第4関門 長井浜公園入口付近 16.5km 11:35
第5関門 沓尾観光トイレ横付近 19.5km 11:58

■ 給水ポイント

給水 場所 距離 内容
第1給水 沓尾漁業組合付近 3.5km 飲食物
第2給水 (株)I.W.フォーム正門先入口付近 9.5km
第3給水 松原展望台広場裏側 11.5km
第4給水 長井太陽光施設付近 15.0km
第5給水 沓尾漁港内 18.0km

参加資格

(1) ハーフマラソンの部
2004年(平成16年)4月1日以前に生まれた者
1.登録の部 2022年度日本陸上競技連盟登録競技者
2.一般の部 日本陸上競技連盟未登録者等
3.ふるさと納税(寄付)にてエントリーする者
※1.2.3共に、2時間40分以内に完走できる男女。

(2) 5kmの部
5kmを40分以内に完走できる高校生以上の男女

(3) 2.5kmの部
2.5kmを20分以内で完走できる小学生及び中学生の男女

障がいのある方で単独走行が困難な方は伴走者を1名つけることができます。
盲導犬の伴走、車いすでの参加はできません。

参加者受付

2023年(令和5年)1月29日(日)6:00~8:30
行橋市民体育館(行橋市大字今井3759番地)にて行います。

参加賞等

(1) Tシャツ
(2) オリジナルタオル
(3) WEB記録証(完走者のみ)

・下記のTシャツサイズを参考のうえ、お申込みください。
・申込み後及び大会当日のサイズ変更はできませんので、ご了承ください。

男女兼用

サイズ SS S M L O
身長(cm) 157〜163 162〜168 167〜173 172〜178 177〜183

ジュニア

サイズ 140 150
身長(cm) 135〜145 145〜155

※サイズは目安です。

表彰

(1) ハーフマラソンの部
・総合の男女各1〜3位を表彰します。
・年齢区分毎の男女各1位〜3位を表彰します。(表彰式は行いません。後日、表彰状を郵送します。)
《男子》29歳以下、30歳代、40歳代、50歳代、60歳代、70歳以上
《女子》29歳以下、30歳代、40歳代、50歳以上

(2) 5kmの部
高校生/大学・一般の部それぞれの男女1〜3位を表彰します。

(3) 2.5kmの部
小学生/中学生の部それぞれの男女1〜3位を表彰します。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から表彰式を中止する場合があります。表彰式を中止した場合は、賞状を後日郵送いたします。

スタート整列

(1)ハーフマラソンの部
安全でスムーズなスタート運営を行うため、ハーフマラソンは登録の部、一般の部に関わらず、申込時の申告タイムを参考にして、スタート時の待機ブロックを設定します。
実際の走力と大きく異なるタイムの申告は、安全面で大きな支障となりますのでおやめください。
自己申告タイムを未入力の方は、最後尾ブロックからのスタートとなります。

(2)5kmの部
待機ブロックは設定いたしません。安全面に十分配慮してください。

(3)2.5kmの部
中学生の部、小学生の部の順に待機ブロックを設定します。中学生の部、小学生の部の号砲を鳴らし、スタートとなります。

※(1)(2)(3)いずれの種目においても、スタート前の待機時に密集を緩和するため、待機時に前後1mの間隔を保った状態で整列いただき、号砲後、そのままスタートラインを通過となります。

仮装

登録の部の参加者は、競技者としてふさわしい服装で参加してください。
登録の部以外の参加者は、他のランナーや応援者を不快にさせたり、危険が及ぶなど、スポーツイベントにふさわしくない仮装は認めません。
当日、主催者の判断で競技中止を指示することがあります。

個人情報の取り扱い

主催者は、個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関係法令等を厳守し、主催者の個人情報保護方針に基づき、個人情報を取り扱います。
大会中の映像・写真・記事・申込者の氏名、年齢、住所(国名、都道府県名または市町村名)等のテレビ・新聞・インターネット等の掲載権と肖像権は主催者に属します。大会運営及び宣伝等の目的で、大会プログラム・ポスター等の宣伝材料、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌、インターネット等の媒体に記載することがあります。
※主催者もしくは委託先からの申込内容に関する確認連絡をさせていただくことがあります。

その他

  • 主催者の責によらない事由で大会が中止となった場合、参加料・手数料の返金は原則行いません。
  • 大会参加に関しては十分にトレーニングし、事前に健康診断を受診する等、体調には万全の配慮をした上で参加してください。
  • 大会会場(コース上も含む)において広告目的で企業名・商品名等を意味する図案及び商標等、広告的なものを身につけたり表示することはできません。
  • 参加者の手荷物は、受付時にお渡しする手荷物袋に入る物しかお預かりできません。
  • 会場周辺に臨時駐車場を準備しますが、台数に限りがありますので公共交通機関をご利用ください。
    ※ 交通渋滞発生の可能性がありますので、公共交通機関の利用をお願いします。
    ※JR行橋駅・臨時駐車場(一部)からシャトルバスを運行します。
    公共交通機関、道路事情等による遅刻について、主催者は一切責任を負いません。
    時間に余裕をもってお越し下さい。
  • 申込み時、駐車場の要にチェックを入れていない場合は駐車券をお渡しできません。
  • 大会中、事故や火災など緊急事態が発生した場合、コース上を緊急車両等が通行する可能性があります。その際は、スタッフの指示により一時競技を停止していただきます。
  • 主催者が認めるものについて、写真等の委託販売を行うことがあります。
  • 参加料等の領収書について
    ・クレジット決済の場合
    領収証の発行はいたしません。クレジット会社発行の【ご利用明細書】または【請求書】をご利用ください。
    ・コンビニエンスストアでの支払いの場合
    領収証の発行はいたしません。お払込みの控えを領収証に代えさせていただきます。
  • 本大会は、車イスでの出場はできません。
  • 上記の他、大会に関する事項については主催者の指示に従ってください

計測チップおよびナンバーカードの事前送付にいて

本大会は回収不要の計測チップ(両足装着タイプ)を使用いたします。
12月下旬にナンバーカードとともに事前発送いたしますので、大会当日に必ずご持参ください。万一、当日お忘れの方は、再発行受付にて再発行いたします。
(有料 1,000円)。また、再発行数には限りがあります。

申込規約

参加希望者は下記の申込規約に同意の上、お申込みください。

  • 主催者は疾病・受傷・感染・盗難・紛失、その他の事故に際し、応急処置を除いて一切の責任を負いません。
  • 大会中の傷病への補償は、故意または重大な過失がある場合を除き、主催者が加入する保険の範囲を限度とします。
  • 年齢、性別、住所等の虚偽申告、申込み本人以外の出場(不正出場)は認めません。その場合、出場を取り消し、参加料・手数料の返金は一切行いません。
  • 地震・風水害・荒天・積雪・事件・事故・疾病・緊急事態発生による中止の場合、参加料・手数料の返金は原則行いません。
  • 過剰入金・重複入金の返金はいたしません。
  • 大会中の映像・写真・記事・申込者の氏名、年齢、住所(国名、都道府県名または市区町村名) 等のテレビ 新聞・雑誌・インターネット等への掲載権と肖像権は主催者に属します。
  • 主催者は、個人情報の保護法令を遵守し、参加者の個人情報を取り扱います。
  • 本大会は国内の関連する全ての法律を遵守し、実施するものとします。
  • 未成年者は必ず保護者の同意を得て参加申込を行ってください。
  • 上記の申込規約の他、主催者が別途定める大会規約に則ります(齟齬がある場合は大会規約を優先します)。
  • ゆくはしシーサイドハーフマラソン2023は、RUNasONE-TokyoMarathon2024(一般)の提携大会です。これに伴い、本大会で取得する個人情報は、東京マラソン財団に電磁的方法により提供されます。提供する個人情報は、①氏名②性別③生年月日④記録(リザルト)⑤連絡先となります。提供された個人情報は、RUNasONE-TokyoMarathon2024のエントリー及び、東京マラソン参加者のスタートブロックを実績タイムに基づき決定するために利用されます。提供の停止を希望される方は、ゆくはしシーサイドハーフマラソン実行委員会事務局までお問い合わせください。

コロナウイルス関連特別規約

  • 主催者は、競技運営目的以外に、 感染症予防対策目的に個人情報を保健所・医療機関などのこれらの情報を必要とする第三者へ提供することがあります。
  • 主催者による、 新型コロナウイルス感染拡大防止のための指示に従わない参加者には、 他の参加者の安全性を確保するために、 出走を取り消したり、 途中競技中止、 会場での待機、会場からの退出を求めることがあります。
  • 主催者は、今回取得した感染防止上の個人情報を、 大会終了後1か月間保管します。
  • イベント終了後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、 主催者に対して速やかに連絡し、 同時に濃厚接触者の有無についても報告してください。
  • 後日参加者、 大会関係者の中から感染者が出た場合には、保健所などの聞き取り調査にご協力いただく場合があります。
  • 参加者とその家族及び同居人が開催日の2週間前以降に、 発熱や感冒症状で病院受診がある場合は参加をご辞退ください。
  • 参加者とその家族及び同居人が開催日の2週間前以降に、 感染拡大している地域や国に訪問した場合は参加をご辞退ください。
  • 以下の事項に該当する場合は、 本大会への参加はできません。
    • 37.5度以上の発熱がある場合
    • 強い倦怠感や息苦しさがある場合
    • 普段より咳、痰がある場合や咽頭痛などの症状がある場合
    • 味覚、嗅覚に異常を感じる場合
    • 家族や同居人、 身近な知人に感染が疑われる場合
    • 糖尿病などの基礎疾患があり、 体調に不安のある場合
    • 過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合
  • 会場ではこまめな手洗い、 アルコール等による手指消毒を実施してください。
    他の参加者、 主催者スタッフとの距離 (できるだけ2m以上) を確保してください (障がい者の誘導や介助を行う場合を除く)
  • 会場やコースにおいて大きな声で会話、応援をしないでください。
  • 申込まれた参加費は、原則返金しません。 ただし、 新型コロナウイルス感染症拡大等の影響により、 開催の中止を決定した場合は、 対応 (返金等) について検討します。
  • 参加者は、大会開催1週間前、 2週間後まで (2月12日まで) の間、 健康チェックを行い、 指定の方法により、 結果および個人情報の提出を求めます。
  • 会場にトイレはありますが、 使用前後に際して主催者が指示する手指その他の消毒方法に従っていただきます。
  • 参加者は走行中以外の会場内ではマスクを着用してください。
  • スタート前に必ず受付にて検温を行ってください。 37.5度以上の方は出走をお断りし、 会場からの退場をお願いします。
  • 給水所の給水、給食について、参加者は一度手にとったものを飲食してください。
  • 途中収容された場合は、 主催者指定の手指消毒とマスクを着用していただきます。
  • ゴミは各自でお持ちかえりいただくか、 会場コースに備え付けのゴミ箱に捨ててください。
  • スタッフは常時マスクを着用します。 特に参加者と対面するスタッフは、フェイスシールドと手袋を着用します。
  • 開会式及び表彰式は簡素化して行います。
  • 当日の記録証発行は行いません。 Webにて各自で記録証のダウンロードをしていただきます。
  • 当日は感染防止のために主催者が決めたその他の措置を遵守し、 主催者の指示にしたがってください。
  • 本大会で主催者が加入している保険は、新型コロナウイルス感染症は適用外となります。

大会中止の判断基準

  • 大会当日、 行橋市を対象に含む緊急事態宣言 ・まん延防止等重点措置の適用等がなされた場合。
  • 行橋市および周辺地域、また国内の感染状況を踏まえ、 安全な開催が困難であると主催者が判断した場合。
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

大会パンフレットダウンロード

特別協賛企業

リンク

PAGETOP
© ゆくはしシーサイドハーフマラソン 実行委員会